スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おもちゃ
「私は、自分が持ってないおもちゃを欲しがり、
泣いて喚いて駄々をこねてる子供なのかぁ」
「実力をわからず高望みしすぎなのかなぁ」

冷静になった時にそんなことを思う。
事情を知らない周りから見たら、
私だって羨ましくなるおもちゃを持っているのだろうし。


何をもって「普通」と言えるのかはわからないけど、
学校に通う、会社に通う、
そういう社会の普通の枠組みでは生きられない人
そして自ら望んで生きたくない人というのがいて、
私はその前者なのかなぁと思ったり。

じゃあ自分が生きる道を開拓すればいいのだけれど、
今はそんな気力は皆無。
今日仕事に行けなくて、明日行けるのかすらわからない身には、
そんなことは考えられない。



昨日、今日と、久しぶりに母と長電話をした。
マザコンの私は、母の声を聞くと落ち着く。

ここ最近は、専らメールだった。
こんな親不孝な娘はなかなかいまいと思うようなメール。
限界だった。
「仕事辞めたくてたまらない」
「半年後すら今のままなら死んだ方がマシだとすら思う」

必死に私に愛情を注いで育て、
いつも私のことを考え尊重してくれてる母に、最低なことを言った。
それでも母は、慰め元気付けてくれた。
親不孝で、不出来な娘で申し訳ない。

そんなに思い詰める必要は無い
そんなことで生きる死ぬの話をするのは辞めなさい
icoが居なくなったら私は生きていけない
親が子供を助けるのは当たり前
迷惑だなんて一度も思ったことはない

そして冒頭の台詞には

駄々っ子でも高望みしてる子でもいいの。私の子だから。

メールを見る度に泣いた。
私はいつもいつでも母に救われてるけど。
いつまで自立できない子供で、
いつまで迷惑を掛けて、情けないままなのだろうと思う。
本当に申し訳ない。


電話をして。
私の調子や事情をある程度知ってる母は…

いつでも帰ってくればいい。
踏ん張れなくなったら帰っておいで。
世の中家事手伝いだって十分通用する。
帰ってきて、やはり東京が良ければまた行けばいいだけだ。
icoは賢いし、美人だし、能力もあるし度胸だってある。
何処にいても、何をしていても、
アナタが持ってるモノに変わりはない
地球には60億の人間がいて、どう生きようが60億分の1なんだ
そんな小さな世界でぶつかって傷だらけになる必要はない

泣きながら話すいい歳した娘に、
いつも暖かい言葉を掛けてくれて、
私はいつもそれで元気を貰える。


今日は今日で、いきなり
「icoさ~、温泉行かない?」
今まで、そういうことを誘われたことがなかったからびっくりした。
我が家は自営業だし、祖母もいる為に家を空けられなかったり、
また母がヘルニアだったり…
という事情から母娘二人で買い物デートすらしたことなくて。
それが当たり前だから驚いた一方で、
気分転換させてあげよう、外に連れ出してあげよう、
話したいことを聞いてあげよう
そう気遣かってるんだろうと思い…
嬉しいやらますます申し訳ないやら。


正直、今は何処にも行きたくないし、誰にも会いたくないけれど。
でも母と二人で温泉ならいいかなって。
のんびり出来るかなって。
そんな気がした。



今、欲しいおもちゃはこの先も手に入らないかもしれないけれど。
違うおもちゃが手に入るかもしれない。
違うおもちゃが欲しくなるかもしれない。
もっと意味のあるおもちゃが得られるかもしれない。

だから、
あまり固執し、悲観するのは止めようと思う。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2011/09/30 01:18】 | ヒトリゴト | トラックバック(0) | コメント(2)
うつ日和。


「うつ病、パニック発作」から脱却。日々のことや旅のことなど徒然に・・・

profile

ico

Author: ico
age:33
大学時代はバックパッカー。卒業後海外留学。
日本へ帰国後、半年程の"留学ニート"を経て就職。
ところが働き始めて2ヶ月が経った頃、鬱病と診断されました・・・
パニック発作も起こしつつ、なんとか2ヶ月耐えて働くも、ついに休職。
そして追い出され退職。
周囲の協力の下、なんとか這い上がったはずなのに、気付けばオーバー30、フリーター。
歳は崖っぷち、人生は壁だらけの四面楚歌・・・
でもね、悲観はしてない。
没关系,慢慢儿走!


*お願い*
管理人のココロの健康の為、誹謗・中傷等はご遠慮願います。また当ブログの記事・写真等の無断転載、転用を禁止します。リンクもご連絡頂いた上でお願い致します。


ご訪問どうもありがとうございます☆ お気軽にコメント&メールを頂けると嬉しいです。
さらに ↓ のブログランキングをクリックして頂けると、より一層管理人が喜びます。(笑)

blog ranking

ブログランキングに参加中!皆様のクリックが励みです。1日1クリックお願いします☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
FC2ブログランキング
rankingバナー

ご協力ありがとうございます!

recent articles

recent comments

archive

category

with photographs

写真と共に載せた記事です。カテゴリー「写真」には入れていません。写真を見たい方は、こちらからもどうぞ。

・the taj mahal (India)
・麦わら帽子 (Guatemala)
・純真 (Honduras)
・ダージリンの夜明け (India)
・秋葉原の夜 (Tokyo)
・歓喜 (India)
・Marlboro man (Honduras)
・お昼寝 (Mexico)
・標識 (Canada)
・チチカカ湖 (Peru)
・アンデスの母子 (Bolivia)
・菜の花畑 (China)
・夕暮れのグアナファト (Mexico)
・姉弟 (Peru)
・車窓から (Chile)
・Budda (Nepal)
・Stand by me (Bolivia)
・廃線 (Bolivia)
・弟 (Peru)
・お爺さんとドーナツ (Mexico)
・小休息 (China)
・古代インカの壁 (Peru)
・並び雲 (Bolivia)
・ステンドグラス (Spain)
・父子 (India)
・お母さん (Mexico)
・アマンタニ島から (Peru)
・母なる河、ガンガー (India)
・夕暮れのグァナファト (Mexico)
・リスボンの大通り (Portogal)
・冬のナイアガラ (Canada)
・リスボンの夕暮れ (Portogal)
・コパカバーナ (Bolivia)
・ジェロニモス修道院 (Portogal)
・乗馬 (Peru)
・メキシコの車窓から (Mexico)

注 : タイトルは記事タイトルではなく、写真のタイトルです。

counter

since 2007.8.28

RSS-feed

links

このブログをリンクに追加する

 

search in the blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。