スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「申し訳無い」病。
ウツの波がやってくるのと同じように、
「申し訳無い病」の波がやってくることがある。


症状は、
ただ、ひたすら、色々なことに対して申し訳無くなるのだ。



例えば。

採用してくれた会社に対して申し訳無い。
辞めてしまって申し訳無い。
休職中も給料貰って申し訳無い。
ボーナスまでもらって申し訳無い。
せっかく仕事を教えてくれたのに申し訳無い。
入社の手続きをしたと思ったら退職の手続きで申し訳無い。
何も貢献できなくて申し訳無い。
私という無駄な人件費の損害を与えてしまって申し訳無い。
仕事に穴をあけてしまって申し訳無い。
あれだけ気を遣ってくれてたのに申し訳無い。
とにかくご迷惑をお掛けして申し訳無い。

周囲の人たちを振り回して申し訳無い。
心配かけて申し訳無い。
ワガママばかり言ってて申し訳無い。

家族にさらに迷惑を掛けて申し訳無い。
家で休ませてもらってて申し訳無い。
ただでさえ、散々心配かけてきたのに、また心配させて申し訳無い。
ガッカリさせて申し訳無い。
こんな娘で申し訳無い。


とりあえず元気なのに、
働かずに家で寝てばかりいて、世間様に申し訳無い。
世の中の働いてる人たちのお金が、
巡り巡って私の失業保険(まだ申請してないけど)や、医療費になってしまって申し訳無い。

そして・・・・
私なんかが生きていて申し訳ない。



とにかく。
兎にも角にも、色んなことが申し訳無くなる。




いつだったか、母に

「ごめんね。」

と言ったら

「何で謝るの?
 謝る必要なんてないよ。
 icoに食わせてもらおうなんて思ってないし。
 親なんだから面倒見てあげて当たり前。
 何よりお母さんは、どうすればicoが元気になれるのかなー、
 少しでも居心地が良いのかなーって思ってる。
 それだけだよ。」

と言われて、涙が出た。


申し訳無い病になっているときは、
まぁどうしようもないんだけど、
それでも母の言葉で、
少しだけ「申し訳無い」気持ちが軽減したような気がする。



今は、人生の夏休み。
夏休みが終わったら、周りにお返しすればいいんだと自分に言い聞かせてる。
「お互い様」だって言い聞かせてる。


いずれは、迷惑を掛けてしまった人たちに、
直接的であれ、間接的であれ、
お返しできたらいいな、と思う。

スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2007/07/27 01:56】 | うつ病の話 | トラックバック(0) | コメント(14)
<<自律神経のバランスと漢方薬。(前編) | ホーム | 今は原因なんて不必要かもしれないけど。 (続)>>
コメント
>yuri*様
こんばんは~
このブログそのものが私の個人的な話ですし(笑)
お互い様です。

メールフォームは以前設置してありましたが、
手痛い想いをしたので閉鎖しました。
(その辺りの話は過去ログにあります)
もし宜しければ鍵コメにしてメアド記載頂ければ、メールにて返信致します。
また、セキュリティ面でご心配でしたら期間限定でメールフォーム復活させても構いません。


受け止め方、恐らく似ていて、だから余計に苦しくなってしまうのでしょう。
自責の念に駆られますし、ジレンマにもなるし、疑問にもなる。
そして隣の芝生は青い。
自分の芝生が枯れて茶色に見える今は、隣は余計に青々とし、朝露がきらめき、輝いているように見えます。
まずは「何の心配も無く元気です」と胸張って言えるようになり、
そしてお互いでお互いを羨ましいって笑えるようになったらいいですね☆


蕁麻疹は、アレコレ薬も変えましたが…(涙)
もともとアレルギー体質ですし、諦めてもいます。

良かったらまたいらしてください。
今後とも宜しくお願い致します。
【2012/09/28 21:42】 URL | 管理人 #uuf86eIY[ 編集]
個人的なことばかりすみません(^_^;)
メールしたいところでしたがメールフォームみつからなかったので作ってらっしゃらないのかな?と思い記事のコメントにいつまでも失礼しています。

謝罪までさせてしまってごめんなさい。
でもきっと同じように受け止めていらっしゃるだろうなぁと思いまして。
どちらが辛いとか有利とかじゃなく、お互い元気になれるといいですね(*^_^*)

病状も考え方も仕事に関しても、なんだかほんとにいろいろ似ています。
私がブログを持っていないのでなかなか伝わらないかと思いますが、なんだか勝手に親近感を覚えてしまいすみません(^_^;)

蕁麻疹は私はザイザルでひきますよ。とりあえず冷やして、薬効くまで待ってます(^_^;)

これに懲りずまたお邪魔させていただけると嬉しいです。

【2012/09/28 20:13】 URL | yuri* #3UG7ZRW.[ 編集]
>yuri*様
こんにちは。
なんだかメールしてる気分です(笑)

私の書き方が悪く、嫌なお気持ちにさせてしまい申し訳ありません。
『羨ましい』と人から言われ思うことは同じです。
今は「そんなことないですぅ~」と笑って終わりですが、
息詰まってる時は…心の中で反駁しまくりですし、
でもどうにもならないのよ!と叫びたくもなります。
羨ましいと言われても嬉しくないんですよね。
ただ余計に今が辛くなるだけ。
周りはそこまで考えず、ただそう思うから言ってくれているのだとしても。

余計なことを言ってしまいごめんなさい。

痒いのは辛いですよね…
ただでさえ寝られないのにますます寝られなくなります。
もともとアレルギー体質や肌弱かったりとかしますか?
そういう方に現れることが多いようです。


またも中途半端ですが…
今晩は痒くならないといいですね☆
良くなることをお祈り致します。
【2012/09/28 17:41】 URL | 管理人 #uuf86eIY[ 編集]
お返事ありがとうございます。
もう鍵コメにせず書いてしまいます(^_^;)

なんていうか、同じような状態で同じように考えているからこそ「私からするとうらやましい」と言われても嬉しくないことをわかっていただけるかな、と思って返信してしまいました。
「6年の職歴がついててよかったですね。いつか役にたつかもしれません」と言われれば受けいれられたんですが、「私からするとうらやましい」と言われてしまうと「うらやましいと言われている立場なのに何もできない私は何をしてるんだろう…」と…。今は浮上中なので受け入れられますが、もし同じ状態の別の方にそう言ってしまうと傷になることもあるんじゃないかなぁと思ってしまったんです。
のこのこ現れてこのコメントが傷つけてしまったらほんとにごめんなさい。
でも「うらやましい」に困惑してしまいまして。ご理解いただけると嬉しいです。

誰がどういう経歴をつけてて、だからあの人有利でいいなぁーということではなく、同じような状態ですので、分かち合えると嬉しいなと一方的に思ってしまいました。すみません。


自立支援、ほんとに生きるか死ぬかまで貯金が無くならない限り私も受けるつもりありません。似ていますね(^_^;)
夜になるとよく蕁麻疹も出てるんですが、icoさんと一緒かもーと思っています。

きっと、同じように根性と行動力で生きてきたのかなぁと勝手に思っています。
お互い元気になりたいですね☆



【2012/09/28 17:18】 URL | yuri* #3UG7ZRW.[ 編集]
>鍵コメ様
こちらこそまたまたコメントありがとうございます☆

私の留学後の正社員としての職歴は半年…
半年じゃどうにもならないです(苦笑)
経験とも思ってもらえない。
鍵コメ様がどのようなお仕事をされていたのかはわかりませんが、
ブランクはあっても同職種であれば契約社員や派遣社員で働けるように思います。
まずは「普通」に働けることを手に入れてからですが…

私は才色兼備でもありません。
おまけに言葉はどっちも中途半端。
日常会話には困りませんが、ネイティブレベルではありませんし、ビジネスレベルとも言えず、
それをフルに使っての職歴もないので…


社会構造が根本的に変わり、若い人の雇用が増えることを願うばかりです。
おっしゃるよう、社会に甘えるつもりもありません。
全く同意見です。
だから生活保護も、自立支援も受けず、
自分のなけなしの貯金を崩し、バイトをし、高い医療費を払ってきたし、
これからもそのつもりです。

なんだかめちゃくちゃなレスで申し訳ありません。
お互い「普通」を手に入れられますように。
【2012/09/28 14:59】 URL | 管理人 #uuf86eIY[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/28 10:36】 | #[ 編集]
>鍵コメ様
こちらこそはじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

こういったコメントを頂くと、書き残しておいて良かった、
書き続けていて良かったとつくづく思います。
どうもありがとうございます。

同じ病気に苦しむ人は、やはりどこか似た部分があるのでしょうね。
それ故に病気になってしまう・・・・

私からすると、鍵コメ様が羨ましいです。
だって6年の職歴があるから。
私にはありません。
「経験者」でないと、仕事も見つかりません・・・
毎日がジレンマの連続です。
そして自己嫌悪です。
泣きたくなります。

お互い不安なく健康な状態になれて、霧が晴れるといいですね☆
心よりお祈りいたします。
【2012/09/28 02:02】 URL | 管理人 #uuf86eIY[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/27 21:03】 | #[ 編集]
>fumiさん
「人間失格」ばり、まさにそうです・・・

というか上司の
「あーいーよ、期待してないから」
って、ひどすぎます・・・・・。
世の中理解がある人ばかりじゃないですけど、
そのセリフはズタズタに凹みますね。。。
【2007/07/30 13:43】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
いい親御さんですねー。
泣けるわー。゚(゚´Д`゚)゚。

申し訳無い病、ありますねー。
どんどんエスカレートしていって最後は
「生きてて申し訳ない」
にたどり着くんですよね。
太宰治『人間失格』ばりに。

オレは以前、上司に「申し訳ない」って言ったら
「あーいーよ。期待してないから」
て言われて超ヘコみましたΣ(゚д゚lll)ガーン

だからicoママ、偉い!

考えててもしょうがないって自分でもわかってるんですけどね。でも考えちゃう。
そういう気持ちを正面から受け止めてくれる存在はありがたいもんですよ( ´∀`)
【2007/07/30 06:46】 URL | fumi #-[ 編集]
>yupu様
はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
自分のブログ位愚痴っても…とは思うんですが
でも読んでて重いモノより楽しいモノにしたいなー
って思ったり。
気持ちの浮き沈みがあるから難しいですけど…

こうやってコメント下さる方がいると
とても心強いです。
ありがとうございます☆
【2007/07/28 19:23】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
>ユヅ様
母がたまに発する言葉は
「名言集」が作れるんじゃないかって位、
身に染みます(笑)
今は両親に甘えてしっかり休養させて頂きます☆
【2007/07/28 19:13】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
icoさん、はじめまして。
FC2ブログの履歴から来ました。私はエセ某医療系学生のままグレー状態でうつ病の治療を続けているyupuといいます。

今はおそらくうつ病の回復期でウロウロしている状態です。私はかれこれ3年はうつ病という状態ですが、アナタは短期間でも就職して働いた人なのです。そこまで自分を責めてなくていいのですよ。

icoさん、今はゆっくり休みましょう。
私はicoさんのブログを読ませていただいて、今のicoさんはうつ病特有のマイナス思考で悩んでいるように感じました。自分のブログ上でのグチはいくら言ってもいいと私は思っています。

ではまた。
【2007/07/28 04:25】 URL | yupu #-[ 編集]
icoさんのお母さんに拍手!
私も、いろんな人に申し訳ないと思って、生きている価値もないって思ったりしましたが、一番迷惑かけている親の言葉ってほんとうに心に染みますよね。

今まで、たぶん一生懸命走りすぎていたから、今はゆっくり休みましょ。
【2007/07/27 08:40】 URL | ユヅ #L4bfF0n2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://utsubiyori.blog109.fc2.com/tb.php/16-b971e9ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
うつ日和。


「うつ病、パニック発作」から脱却。日々のことや旅のことなど徒然に・・・

profile

ico

Author: ico
age:33
大学時代はバックパッカー。卒業後海外留学。
日本へ帰国後、半年程の"留学ニート"を経て就職。
ところが働き始めて2ヶ月が経った頃、鬱病と診断されました・・・
パニック発作も起こしつつ、なんとか2ヶ月耐えて働くも、ついに休職。
そして追い出され退職。
周囲の協力の下、なんとか這い上がったはずなのに、気付けばオーバー30、フリーター。
歳は崖っぷち、人生は壁だらけの四面楚歌・・・
でもね、悲観はしてない。
没关系,慢慢儿走!


*お願い*
管理人のココロの健康の為、誹謗・中傷等はご遠慮願います。また当ブログの記事・写真等の無断転載、転用を禁止します。リンクもご連絡頂いた上でお願い致します。


ご訪問どうもありがとうございます☆ お気軽にコメント&メールを頂けると嬉しいです。
さらに ↓ のブログランキングをクリックして頂けると、より一層管理人が喜びます。(笑)

blog ranking

ブログランキングに参加中!皆様のクリックが励みです。1日1クリックお願いします☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
FC2ブログランキング
rankingバナー

ご協力ありがとうございます!

recent articles

recent comments

archive

category

with photographs

写真と共に載せた記事です。カテゴリー「写真」には入れていません。写真を見たい方は、こちらからもどうぞ。

・the taj mahal (India)
・麦わら帽子 (Guatemala)
・純真 (Honduras)
・ダージリンの夜明け (India)
・秋葉原の夜 (Tokyo)
・歓喜 (India)
・Marlboro man (Honduras)
・お昼寝 (Mexico)
・標識 (Canada)
・チチカカ湖 (Peru)
・アンデスの母子 (Bolivia)
・菜の花畑 (China)
・夕暮れのグアナファト (Mexico)
・姉弟 (Peru)
・車窓から (Chile)
・Budda (Nepal)
・Stand by me (Bolivia)
・廃線 (Bolivia)
・弟 (Peru)
・お爺さんとドーナツ (Mexico)
・小休息 (China)
・古代インカの壁 (Peru)
・並び雲 (Bolivia)
・ステンドグラス (Spain)
・父子 (India)
・お母さん (Mexico)
・アマンタニ島から (Peru)
・母なる河、ガンガー (India)
・夕暮れのグァナファト (Mexico)
・リスボンの大通り (Portogal)
・冬のナイアガラ (Canada)
・リスボンの夕暮れ (Portogal)
・コパカバーナ (Bolivia)
・ジェロニモス修道院 (Portogal)
・乗馬 (Peru)
・メキシコの車窓から (Mexico)

注 : タイトルは記事タイトルではなく、写真のタイトルです。

counter

since 2007.8.28

RSS-feed

links

このブログをリンクに追加する

 

search in the blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。