スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
死んじゃいたいという気持ち。
眠れないので、またも更新。


今まで、24年間生きてきて、
何度か「死んでしまいたい」と思ったことがあった。

今思い返せば、その理由はとても些細なことで、
馬鹿らしいモノなのだけど。
だからその時に死んでしまわなくて良かったと思ってる。笑




今から約5ヶ月前、始めて精神科に行ったとき、

「死んでしまいたいと思うことはありますか?」

とドクターに聞かれて、

「それは無いです。」

とキッパリ答えたのだけど、
その答えは違うと、今になって思う。




前にも書いたけど、
私の鬱の最初の発端は留学時代であり、その頃から鬱だったと思う。

その頃、
「なんか・・・・死んじゃいたい」
とよく思ってた。


私はマンションの13階に住んでいたのだけど、
ここから飛び降りちゃおうかなーと、よく考えてた。

でも海外で飛び降り自殺なんかしたら、それこそ大変。
現地の警察や大家さん、大使館にご迷惑をお掛けすることになる。
そして何より家族に迷惑をかけてしまう。


海外云々の前に、
自殺という道を選んだとき、悲しむ人がたくさんいる。
そして両親は、悲しむだけでなく、
自分を責めるだろう。
だからそんなことは絶対にできないし、するつもりもない。



だけど。死ぬつもりなんてないけど。
鬱になって以降、死んじゃいたいというか、
消えて無くなりたいという気持ちは、私にいつも付きまとっている。

全ての人の中から私という存在の記憶を消して、
私はいなかったことにして、
消えてしまいたい。

という気持ち。



「死んじゃいたい」と思うことを"希死念慮"というらしい。
そしてその希死念慮は鬱の症状の一つだとか。

いくら症状の一つだなんて言われたって、
「あぁ、そうですか。」
なんて簡単に納得できない。(希死念慮に限った話じゃないけど。)

消えて無くなりたいって思うのも確かだし、
死ぬつもりもないのも確か。
すごく変な気分。



なーんか考えてると、キリがない。
考えるの辞めた!!!
と思っても、辞められないんだなーこれが。

はぅーーーー。難しい。
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2007/08/11 05:22】 | うつ病の話 | トラックバック(0) | コメント(11)
<<溢れたコップ  4 | ホーム | 溢れたコップ  3>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/05/08 21:41】 | #[ 編集]
>mihiro様
こちらこそ初めまして。
ご訪問どうもありがとうございます。
私も最初、ドクターの言葉に涙出ました・・・
でもメンタル的な病院って、どうしても行きづらくて、
行くのがついつい遅くなりますよね。

リンクどうもありがとうございます。
私も貼らせていただきます。
こちらこそよろしくお願いします。
【2007/08/13 22:06】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
はじめまして。icoさん!
たぶん同い年ですね。よろしくお願いします。
あたしも1年半前、icoさんと同じような経験をして心療内科に駆け込みました。この中に思い当たる節はありますか?と聞かれたフリップ、全てが当てはまりました。うつ病確定!もっと早く来てくれたら、そのお医者さんの言葉に涙が溢れました。…リンク貼らしてもらっていいですか?
【2007/08/13 18:10】 URL | mihiro #NJIafBxs[ 編集]
>Bulb様
今日は起きたら頭痛で参りました・・・・
高校生の頃から偏頭痛持ちで、なれてはいますが
痛いものは痛いです。苦笑

おまけに今日もこんな時間。
しっかり寝なきゃ。

Bulbさん、こんなブログに毎日コメント下さって、
ほんとにどうもありがとう☆
【2007/08/12 04:25】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
>depression12様
こんばんは☆
コメントどうもありがとうございます!

考え出すと止まらない・・・まさに負のスパイラルです。
仰るとおり、私も希死念慮は夜寝る前が一番多いです。
そういうときは、早く寝ることにしてますが、
寝られないこともあるんですよね。。。。
薬飲んでも。

お互い気持ちがゆっくり落ち着ける日が早くきますように☆
【2007/08/12 04:21】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
icoさん
こんばんわ。
今日は、あまりお休みできなかったみたいですね。困りましたね~
今日は、その反動で、のんびりお休みできるといいですね。
悪い考えがスパイラルする前にお休みできていることを、願っておりますね♪
【2007/08/12 00:50】 URL | Bulb #-[ 編集]
icoさん
こんばんは

私も常に「死んでしまいたい」と思ってしまいます。
本当に人からしてみると些細な事でも「死」について考えてしまいます。
考え出すとどんどん悪い方向へと考えてどうしようもなくなってしまいますよね。
特に夜寝る前とか一番多いですね。
私も寝付けず次の日はいつも頭痛に苦しむ毎日でした。
私は今睡眠薬を飲んでいるので深く考え込む前に眠りに付くことができますが・・。
眠れないのが一番つらいですね、icoさん昨日は
あまり眠れなかったようなので、
今夜は眠れるといいですね。
【2007/08/11 22:50】 URL | depression12 #V5TnqLKM[ 編集]
>Bulb様
こんにちは。
今日は結局朝7時に寝て11時に起きてしまいました・・・
頭ガンガンして、ロキソニンのお世話になってます。

今回は希死念慮、発生しないことを祈ってます。
それにBulbさんがいなくなっちゃったら、たくさんの人が悲しむし、ショックを受けますよ。
もちろん私もその一人です。

ちなみに、寝逃げは、鬱に入り込んでる人にとって、有効な手段だそうです。
【2007/08/11 14:09】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
>なぎさ様
コメントありがとうございます☆
消えたい病、なかなか厄介ですよね。
どうすることもできないですし。

そういう気持ちが減ってきて、ホントに良かったですね☆
どうか、このままどんどん薄れていきますように。
【2007/08/11 14:04】 URL | 管理人 #WCSj23LI[ 編集]
icoさん
おはようございます。
今は、、ゆっくり休まれてる頃ですかね?
私も以前は、希死念慮が強かったです。
消えてしまいたい。といつも思っていたものです。
こんなに無能な自分は生きていても価値が無い。きっと誰の心の中に残っていないんだ。とか。。。
でも、勇気が無くていつも何も出来ずに、そんな自分を情けなく思っていました。
今は、そこまで考え無いようにしていますが、きっと真剣に今後のことを考えると昔のように希死念慮が湧いてくるのかも知れません。
でも、今は前回の休職経験から、「考えない」ということを身に付けたので、きっと大丈夫なはず☆
人間は、起きている時間が長いほど、脳の機能が低下すると聞いたことがあります。眠れないと低下した脳機能のせいで、良くないことを考えてしまうと思いますので、お薬でも何でも良いので、寝てしまいたいものですね。
【2007/08/11 11:42】 URL | Bulb #-[ 編集]
ico さんお早うございます。

>全ての人の中から私という存在の記憶を消して、
>私はいなかったことにして、
>消えてしまいたい。

まさにこれなんですよね…。
もう随分長い事これを考えてきました。

最近ようやくそれが薄れたような気がします。
昨日、そんな自分に気付きました。
何時また復活するかもしれないけど…。
【2007/08/11 05:35】 URL | Nagisa Siowatari #KVI.g50Q[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://utsubiyori.blog109.fc2.com/tb.php/29-eb3e03f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
うつ日和。


「うつ病、パニック発作」から脱却。日々のことや旅のことなど徒然に・・・

profile

ico

Author: ico
age:33
大学時代はバックパッカー。卒業後海外留学。
日本へ帰国後、半年程の"留学ニート"を経て就職。
ところが働き始めて2ヶ月が経った頃、鬱病と診断されました・・・
パニック発作も起こしつつ、なんとか2ヶ月耐えて働くも、ついに休職。
そして追い出され退職。
周囲の協力の下、なんとか這い上がったはずなのに、気付けばオーバー30、フリーター。
歳は崖っぷち、人生は壁だらけの四面楚歌・・・
でもね、悲観はしてない。
没关系,慢慢儿走!


*お願い*
管理人のココロの健康の為、誹謗・中傷等はご遠慮願います。また当ブログの記事・写真等の無断転載、転用を禁止します。リンクもご連絡頂いた上でお願い致します。


ご訪問どうもありがとうございます☆ お気軽にコメント&メールを頂けると嬉しいです。
さらに ↓ のブログランキングをクリックして頂けると、より一層管理人が喜びます。(笑)

blog ranking

ブログランキングに参加中!皆様のクリックが励みです。1日1クリックお願いします☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
FC2ブログランキング
rankingバナー

ご協力ありがとうございます!

recent articles

recent comments

archive

category

with photographs

写真と共に載せた記事です。カテゴリー「写真」には入れていません。写真を見たい方は、こちらからもどうぞ。

・the taj mahal (India)
・麦わら帽子 (Guatemala)
・純真 (Honduras)
・ダージリンの夜明け (India)
・秋葉原の夜 (Tokyo)
・歓喜 (India)
・Marlboro man (Honduras)
・お昼寝 (Mexico)
・標識 (Canada)
・チチカカ湖 (Peru)
・アンデスの母子 (Bolivia)
・菜の花畑 (China)
・夕暮れのグアナファト (Mexico)
・姉弟 (Peru)
・車窓から (Chile)
・Budda (Nepal)
・Stand by me (Bolivia)
・廃線 (Bolivia)
・弟 (Peru)
・お爺さんとドーナツ (Mexico)
・小休息 (China)
・古代インカの壁 (Peru)
・並び雲 (Bolivia)
・ステンドグラス (Spain)
・父子 (India)
・お母さん (Mexico)
・アマンタニ島から (Peru)
・母なる河、ガンガー (India)
・夕暮れのグァナファト (Mexico)
・リスボンの大通り (Portogal)
・冬のナイアガラ (Canada)
・リスボンの夕暮れ (Portogal)
・コパカバーナ (Bolivia)
・ジェロニモス修道院 (Portogal)
・乗馬 (Peru)
・メキシコの車窓から (Mexico)

注 : タイトルは記事タイトルではなく、写真のタイトルです。

counter

since 2007.8.28

RSS-feed

links

このブログをリンクに追加する

 

search in the blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。